沖縄県内の薬局 店舗数ランキング上位 10社【薬剤師対象】

青く美しい海に囲まれた沖縄県には現在、544の調剤薬局が存在します。(九州厚生データ(平成30年9月1日時点))

こちらのページでは、「沖縄県で最も店舗展開をする調剤薬局グループ」「沖縄に進出している大手調剤グループ」を中心にご紹介します。

沖縄県で最も店舗数が多い薬局

沖縄県内で最も多く出店している薬局グループ上位10社です。(同順位があるため、第7位までの表示となります。)

もちろん沖縄県内で最も店舗数の多い薬局グループは、やさしいテレビCMでもおなじみの沖縄に地盤を置くあの薬局です(内地の方は知らない企業だと思います)。それに追従する形で、全国展開をする大手薬局グループも少しずつ沖縄に進出してきているようです。

ドラッグストアー業界では中華系旅行客の急増に伴い、沖縄の国際通りを中心に、ものすごい勢いで新店舗の出店がなされていますが、調剤薬局業界ではあまりインバウンドの影響は見られない様子。

沖縄におけるM&Aも内地同様に盛んです。薬剤師が全国で最も不足している沖縄県ですが、今後、大手調剤薬局グループを中心に店舗展開が加速することが予想されます。

 

第1位【39店舗】株式会社 薬正堂(すこやか薬局グループ)

店舗数ダントツの1位は「すこやか薬局」を運営する株式会社 薬正堂です。昭和59年より沖縄県を中心に店舗展開してきた薬正堂は調剤薬局の他に「保育園」「介護付き高齢者住宅」「デイサービス」「マッサージサロン」を運営しています。

お客さまの満足度を上げるサービスを提供するためにドライブスルーやフロアコンシェルジュ、電子マネーEdy、処方せん送信アプリ、電子お薬手帳の導入を行っています。また、スタッフひとりひとりの人間力や活力を向上させ、グループ一体になってチームワークで皆さまの健康をサポートする薬局を目指しています。

平成21年2月には全国展開するクオール株式会社と資本・業務提携したことにより、新規出店を加速しています。平成28年には沖縄市に大きな本社ビルが完成し、すこやかホールディングスの拠点となりました。

企業情報
本社所在地:沖縄県沖縄市字登川448番地1
創業:昭和59年
総店舗数:39店舗(沖縄本島、宮古島)
事業内容:保険調剤薬局の経営、医薬品の卸し及び小売り
従業員数:総人数380名(H28.8末)

会社公式webサイト:https://www.sukoyaka.cc/

 

第2位【16店舗】南日本薬品株式会社(りんご薬局グループ)

りんご薬局でおなじみの南日本薬品株式会社は昭和55年の創業以来、着実に沖縄県で店舗を増やしてきました。

給与は年俸制を採用しており、設定額も比較的高め、福利厚生も大変充実しています。社内交流も盛んで、忘年会やビーチパーティー(年1回)、社内ゴルフ会(年3回)、釣り会(年2回)などを開催し、クラブ活動(ゴルフ部・釣り部・サーフィン部・マラソン部)もあります。

企業情報
本社所在地:沖縄県那覇市三原1丁目28番15号
創業:昭和55年
総店舗数:16店舗
事業内容:保険調剤薬局の運営、不動産の賃貸
従業員数:115名(平成29年10月)

会社公式webサイト:http://ringo-chozai.jp

 

第3位【15店舗】株式会社アインファーマシーズ

薬剤師で知らない人はいない、説明する必要もない全国で最も店舗展開を進める調剤薬局グループ最大手株式会社アインホールディングスの100%子会社。他者を圧倒する豊富な資金により、M&Aや新規出店により、近年急速に店舗数を増やしています。

沖縄県内には現在15店舗展開しているが、現在も、株式会社アインホールディングスの息がかかりつつある。2020年には沖縄県においても店舗数は2位になると予測されます。

「アイン薬局 コンベンションシティ」「アイン薬局 首里店」「アイン薬局 石垣店」「アイン薬局 赤道店」「アイン薬局 知花店」「アイン薬局 登川店」「アイン薬局 美ら海店」「あおば薬局(沖縄県)」「いけむら薬局」「くにがみ薬局」「はくあい薬局」「ひまわり薬局 中部店」「上地薬局 いしがき店」「上地薬局 よこだけ店」「大北薬局」(2019.6.1現在)

企業情報
本社所在地:北海道札幌市白石区東札幌5条2丁目4-30
設立:1969年
総店舗数:調剤薬局 1,025店舗、コスメ&ドラッグストア 55店舗(2019年4月期末)
従業員数:10,652人(うち薬剤師 4,904人)(2019年4月末)

会社公式webサイト:https://www.ainj.co.jp

 

第3位【10店舗】株式会社 筑後

株式会社筑後は福岡県に本社を置く企業で、沖縄県10店舗の他、九州地方を中心に全国に33店舗展開しています。

沖縄県内では「かもめ薬局」「なみひら薬局」「あかみち薬局」「南高原薬局」「くまのみ薬局」「南薬局」「つくし薬局」「ゆうな薬局」「三原薬局」「病院前薬局」を運営しています。

企業情報
沖縄営業所:那覇市おもろまち2-2-25 2F
設立:昭和51年
総店舗数:33店舗(沖縄本島10)
従業員数:170人(平成29年8月末)

会社公式webサイト:http://www.chikugo.co.jp

 

第5位【9店舗】万千仁グループ

万千仁グループは代表の異なる有限会社万世、株式会社万優、株式会社千、株式会社仁のグループです。

株式会社千は沖縄本島の「沖映通り薬局」、株式会社仁は石垣島の「ティーダ薬局」「むるぶし薬局」を運営しています。
有限会社万世は「クローバー薬局」「サン薬局」、株式会社万優は「中部薬局」「ひまわり薬局」「よつば薬局」「にこにこ薬局」を運営しています。

企業情報
会社所在地:沖縄県那覇市牧志2-17-1(沖映通り薬局)
設立:昭和51年
総店舗数:沖縄県内9店舗、神奈川県1店舗
従業員数:ー

会社公式webサイト:http://mansenzin.jp/index.html

 

第5位【9店舗】株式会社 ふく薬品

沖縄県内に27店舗展開しているドラッグストアーです。近年は調剤専門店、調剤併設店を展開しています。

調剤専門店:ふく薬品泉崎店(那覇市)、ふく薬品名桜通り店(名護市)
調剤併設DS:ふく薬品なご店(名護市)、ふく薬品うむさ店(名護市)、ふく薬品もとぶ店(本部町)、ふく薬品みどり町店(うるま市)、ふく薬品まかび店(那覇市)、ふく薬品こはぐら店(那覇市)、ふく薬品まつやま店(那覇市)

企業情報
本社所在地:沖縄県那覇市泉崎2-3-3オフィス泉崎ビル5F
設立:平成元年4月
総店舗数:沖縄県内8店舗(調剤専門2、調剤併設DS7)

会社公式webサイト:http://www.fukuyakuhin.co.jp

 

第7位【7店舗】有限会社かわみつ

有限会社かわみつは沖縄本島と宮古島で店舗展開をする企業で、主に「ミント薬局」という名称で出店しています。

病院前薬局(宮古島)、ミント薬局松原店(宮古島)、ミント薬局松原店(宮古島)、ミント薬局松原店(宮古島)、ミント薬局松原店(宮古島)、

企業情報
事務所所在地:沖縄県宮古島市平良字西里791-3
総店舗数:沖縄県内7店舗(沖縄本島3、宮古島4)

会社公式webサイト:https://kawamitsu.net/index.html

 

第7位【7店舗】株式会社ユーガ・株式会社Hapcy

「ハープ薬局」を展開する株式会社ユーガおよび株式会社Hapcyは現在沖縄県内に7店舗展開しています。中でもハープ薬局やえせ店は平成29年にオープンして間もない店舗です。

主に沖縄県南部で出店しており、ハープ薬局しゅり店(那覇市)、ハープ薬局とみしろ店(豊見城市)、ハープ薬局つかざん店(南風原町)、ハープ薬局やふそ店(浦添市)、ハープ薬局いしみね店(那覇市)、ハープ薬局おおのやま店(那覇市)、ハープ薬局やえせ店(八重瀬町)があります。

企業情報
会社所在地:沖縄県島尻郡南風原町字新川98番地1 金城アパート 2階(203号室)
設立:平成23年
総店舗数:沖縄県内7店舗

会社公式webサイト:https://www.harp-pharmacy.com

 

第7位【7店舗】有限会社薬志堂

有限会社薬志堂は沖縄県内那覇市を中心に7店舗展開しています。
薬志堂薬局田原店(那覇市)、薬志堂薬局三原店(那覇市)、薬志堂薬局首里店(那覇市)、薬志堂薬局東町店(那覇市)、薬志堂薬局寄宮店(那覇市)、薬志堂薬局真栄里店(糸満市)、薬志堂薬局小禄店(那覇市)

企業情報
会社所在地:沖縄県那覇市小禄556-1
設立:1996年
総店舗数:沖縄県内7店舗
会社公式webサイト:なし

沖縄で薬剤師の派遣をするなら 〜ウチナー対応の会社をPICK UP〜

2019.04.15

 

参考:沖縄県にも出店する大手調剤薬局グループ

全国に100店舗以上展開し、沖縄県内にも1店舗以上出店している大手企業です。(平成30年9月1日時点 九州厚生局および各社webサイト参照)

大手調剤薬局グループ等は資金力が豊富で、出典意欲も高く、在籍する新卒の薬剤師も多いため、今後沖縄で新規出店やM&Aを加速していくことが予想されます。したがって、上記の店舗数ランキングも先の10年程度で大きく変動すると考えられます。

大手調剤薬局グループ

  • 株式会社アインホールディングス 沖縄15店舗 全国1186店舗(うち調剤1,025)
  • クオールホールディングス株式会社 沖縄7店舗(うち調剤6) 全国733店舗
  • 総合メディカル株式会社 沖縄5店舗 全国691店舗
  • 日本調剤株式会社 沖縄3店舗 全国598店舗
  • 株式会社ファーマみらい 沖縄2店舗 全国368店舗
  • 株式会社プチファーマシスト 沖縄2店舗 全国124店舗

 

大手ドラッグストアー・その他小売り業

  • ドラッグイレブン九州 沖縄37店舗(うち調剤5) 全国207店舗(うち調剤23)
  • 株式会社大賀薬局 沖縄6店舗(うち調剤2) 全国111店舗
  • 株式会社マツモトキヨシ(グループとして) 沖縄29店舗(うち調剤1)
  • イオン琉球株式会社 沖縄3店舗(調剤あり)

 

最後に、沖縄の今後の薬局展開について思うこと

沖縄で暮らしていると、アインホールディングスの力がじわじわと強くなっていると感じます。看板を掲げていなくても、実はアイン(グループ?)であったり。。。

今後も、アインホールディングスは最も展開していくと思われます。

沖縄のウチナー薬剤師 〜生活・転職など知りたい情報すべて〜

2018.10.01

離島の素晴らしさを全国へ